2018年4月21日土曜日

【こんなバイクを待っていたんですよ。】

いつもありがとうございます。東成区大今里の自転車処 清水屋です。

今日は新たに発売される自転車を紹介したいと思います。
pep cycies NS-D1です。聞き慣れないメーカーだと思いますが、それもそのはず4/15に公式発表されたばかりのメーカーです。
NS-D1は3サイズ(470・520・570)の3色展開(グレー・グリーン・イエロー)初回生産はグレーとグリーン。画像のイエローは一足遅れて6月ごろ生産上がり予定。


本日、見せて頂いたデモバイクはノーマル仕様、大滝仕様、ロード仕様。そうなんです。このNS-D1はパーツを組み替えする事により、どんなバイクにも化けてしまうバイクなんです。例えば大滝仕様ですと、27.5×2.2のタイヤを履かせてドロッパーポストを組んでいました。そんなサイズのタイヤもオリジナルスライドエンドのおかげでクリアランスが確保されています。ノーマル仕様は27.5×1.5のスリックを履いています。
キャリアダボも装備されており、枠にはまらない非常に拡張性の高い自転車に仕上がっております。色んな形に組み替えて楽しめそうですね。



520は十分な生産数があるのですが、570は非常に生産数が少ないです。次回の生産もまだまだ先の話。と言う事なので、早いウチに乗りたい方は今すぐにでも弊店にお問合せ下さいませ!
pep cycles NS-D1(完成車) ¥92000(税別)

0 件のコメント:

コメントを投稿