2017年10月23日月曜日

【物つくりと心意気 その1】

いつもありがとうございます。東成区大今里の自転車処清水屋です。

ピーチに乗って台湾に行って来ました。関空第2ターミナルと言われるちょっと端っこにある建物から搭乗します。関空離陸後スグに機器トラブルで引き返しました。幸先の悪い出張のスタートです。やってくれるぜピーチw
何をしに行ったかと言いますと、ショボい小売店が場違いかも知れませんが台中バイクウィークの視察に行ってきました。メインの案件はあるのですが、ソレは後日にお知らせします。まずは道中の事をユル~く書いて行きます。


そんなこんなの2時間遅れで台北桃園空港に到着。当日は小雨がパラつく天候で暑くも寒くもなく、丁度イイ感じでした。
台中に向かう為に、高速鉄道に乗り換えします。自動販売機で切符を買ったのですが大きい金額の札を入れて購入すると、つり銭は全部硬貨で帰ってくるので要注意です。
自動販売機のつり銭を札で出す概念がないようですね。まあ、コレも文化に違いですね。勉強になります。



高速鉄道に揺られる事、約1時間。台中市内に到着しました。降りた瞬間いきなり暑い。30度はあるでしょうね。暑いとは聞いていましたが、ちょっとビックリしました。Σ(゚Д゚)

そこからクルマでTBWの会場へ向かいます。クルマから街の風景を見ながら感じた事は、スクーターがアホほど多くて無茶な運転してる事と路面の舗装が意外と汚い事。それらを除けば日本と大差がない風景です。予定より大幅に遅れての到着だったので、1日目のTBWはサクサクっと軽く見るだけでしたが、製造メーカーのバイタリティーが感じられました。あれだけのバイタリティーがあれば、まだまだイイもの作れますよ。

その2に続くかなあ?



0 件のコメント:

コメントを投稿