2015年2月25日水曜日

【新しい試み】

自転車が壊れてしまい、新しい自転車を買う。
まあ、ごく普通の流れ。

壊れていなくても、結構やれた自転車なので、新しい自転車を買う。
まあ、コレも良くある流れ。

当店の場合、新車をお買い上げいただくと無料で不要になった自転車を引き取っています。
(おそらく、他店でも無料かと思います。)

で、引き取った自転車はどうなるかと言うと、そのまま産廃業者に行ったりするのですが
お金をお支払して、処分していただいています。
(ほとんどがこのパターン。無料の所は皆無に等しい。)
壊れてる自転車は仕方がないとして、やれてる自転車はどうするかと言うと、ちょっと整備して中古自転車として店頭に並んだりして販売されます。

でも、ちょっと整備して店頭云々カンヌン・・・
では面白くないのですよw

どうせやるなら、パリっとキレイにして店頭に並べようではありませんか。

色も塗り直します。
出来るだけ消耗部品も交換します。
全バラシして整備します。

コレだけやってしまうと、ハッキリ言って赤字確実w
でも、やってしまう。
新しく生まれ変わる自転車はまだまだ走ってくれます。

自転車のリノベーション。重要あるかなあ~~
とりあえずチャレンジして行きます。

現在試作車を作製中です。








0 件のコメント:

コメントを投稿